びわ湖アートギャラリー

Lake Biwa Art Gallery

近江ゆかりの画人たちの作品に出会う

 びわ湖アートギャラリーは、あゆ巻でおなじみの野洲市琵琶湖岸に建つ「鮎家の郷」内に、平成15年10月オープン致しました。一見、美術館とは無縁の施設に見えますが、工場見学通路を抜け奥の方へ進むと、買い物エリアの賑わいが嘘のような、静寂の空間に岸竹堂や野村文挙、山元春挙など、主に近代京都画壇で活躍した近江ゆかりの作家の作品が並べられています。かけがえのない故郷として滋賀を愛し、画家としても作品を発表している創業者・齋藤利彦によって収集された軸や屏風等が、収蔵品の中から季節に合わせて常時50点ほど展示されます。常設展示には滋賀の伝統民画である高橋松山の大津絵や、琵琶湖の風景を描く米国人画家、ブライアン・ウィリアムズの作品も飾られています。一部の作品は展示販売もしており、気に入った作品を購入することも出来ます。また屋号にちなんで収集された鮎のモチーフの絵画や工芸品も、他のギャラリーにはない見どころの一つとなっています。

一押しポイント!
彦根藩士の家に生まれた岸竹堂は虎を中心とする動物画を得意とし、近代的な写実味あふれる作風で知られる。
ご案内
所:野洲市吉川4187 鮎家の郷内
時:9:00~16:00
休:元旦、1月末3日間、臨時休館あり
¥:無料
TEL:077-589-3999 FAX:077-589-4806
P:約250台(鮎家の郷)
交:JR琵琶湖線「野洲駅」北口から近江バス「鮎家の郷」行(土日祝日のみ運行)終点下車すぐ/JR琵琶湖線「野洲駅北口」よりタクシーで約15分/JR湖西線「堅田駅」東口よりタクシーで約15分
野洲市吉川4187
PAGETOP