甲南ふれあいの館

世代を越えたふれあいの場―失われつつある昔の暮らしを次の世代に伝える
97-1
 甲南地域で収集された民具を中心に展示を行うとともに、子どもから高齢者までが楽しく郷土の歴史を学べる拠点として平成3年(1991年)に開館した。 本館は小学校の講堂として使われていた施設であり、展示室にはかつて使われていた農具や生活用具を展示している。

 展示室の一角には平成27年(2015年)に滋賀県重要有形民俗文化財に指定された近江甲賀の前挽鋸(まえびきのこ)製造用具及び製品を常設展示している。 甲南では明治末から対象にかけて、前挽鋸が盛んに生産され全国各地に出荷しており、展示室には当時使用されていた道具一式が揃っている。

 また、民具を通じて昔の人々の暮らしを知ってもらうことを目的に活動されている「民具友の会」があり、活動内容としては企画展を開催するほか、「しめなわ作り」や「ぞうり作り」など昔の暮らしを体験する「なつかしの体験教室」を開催している。

所:甲賀市甲南町葛木925
時:10:00-17:00
休:月曜日、火曜日、年末年始
¥:無料
TEL:0748-86-7551  FAX:0748-86-7551
P:10台程度
交:JR草津線「甲南駅」から徒歩10分/新名神高速道路「甲南IC」から車で10分
甲賀市甲南町葛木925
PAGETOP