草津市立 草津宿街道交流館

江戸時代の旅や街道がわかる歴史館
92-1
 江戸時代の二大街道、東海道と中山道が合流する宿場町として栄えた草津宿には、史跡草津宿本陣や数々の道標などが現存する。 草津宿街道交流館は、こうした歴史資源とともに資料や情報を提供する施設として平成11(1999)年に開館した。 草津宿をはじめ江戸時代の旅や街道の歴史を紹介し、旅の衣装や駕籠かきなどを体験できるコーナーやスマートフォンで草津宿を紹介する模型コーナー、浮世絵摺り体験コーナーもあり、幅広い年齢層から好評を得ている。

 その他にも、宿場・街道や草津の歴史や文化についての講座や館蔵コレクションの展示、各種のテーマ展などを開催している。

 ホームページ

所:草津市草津3-10-4
時:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休:月曜日(休日の場合は翌日)、休日の翌日(土・日を除く)、年末年始(12/28~1/4)
¥:一般200円、高大生150円、小中生100円
TEL:077-567-0030  FAX:077-567-0031
P:市役所駐車場
交:JR琵琶湖線「草津駅」東口から徒歩15分/名神高速道路「栗東IC」新名神高速道路「草津田上IC」から国道1号経由、10分
草津市草津3-10-4
PAGETOP