財団法人 布施美術館

禅に心酔した医師の個人コレクション
73-1
 この地に生まれ、医業を営んでいた布施巻太郎が収集した美術品の展示・公開を目的に自宅の邸内に陳列館を設け、昭和28年(1953)に開設した美術館(翌年、財団法人化)。 白壁の蔵の収蔵庫と、木造モルタル平屋建ての陳列館が並ぶ。 収蔵品は、近代文人画の巨匠富岡鉄斎(とみおかてっさい)の作品を中心に、浦上玉堂などの文人画や禅林墨跡、経典・古書・古文書など。 また湖北の農民画家片山雅洲(かたやまがしゅう)の主要作品のほとんども収蔵している。

 かつては、事前に依頼のあった場合は観覧希望の作品を打ち合わせのうえ、陳列して開館していた。 残念ながら、現在は施設の老朽化のため、展示場の一部にてできる範囲で行っている。 国立・県立美術館への出展を主な活動としている。 戦国武将の手紙など古文書類は、県史・市町村史の史料として掲載されるケースも多い。

所:長浜市高月町唐川339
時:要予約(その都度打ち合わせて決定)
休:特別展開催時以外休館(予約開館制)
¥:無料
TEL:0749-85-2363  FAX:0749-85-2363
P:無し
交:JR北陸本線「木ノ本駅」から車で約10分/北陸自動車道「木之本IC」から車で約10分
長浜市高月町唐川339
PAGETOP