加盟館からのお知らせ

滋賀県唯一の科学館 大津市科学館

津市科学館は、1970年に、におの浜で開催された琵琶湖博覧会のテーマ館跡地に、青少年の科学教育の振興を図ることを目的に開館しました。  1992年に、生涯学習センターが建設される際、科学館も、展示ホール・プラネタリウム・ …

企画展「今森光彦展 いのちめぐる水のふるさと -写真と切り絵の里山物語-」佐川美術館

人と自然が共生する「里山」。その中で生み出される豊かな営みを見つめ続けてきた写真家・今森光彦さん。滋賀・湖西地域の仰木地区の一画、琵琶湖を望む田園風景の中にアトリエを構え、四季折々に移り変わる田んぼや里山に集まる生き物を …

2021年度企画展示「湖国の食事(くいじ)」滋賀県立琵琶湖博物館

「くいじ」とは、食事のことを表す滋賀の古い言葉です。琵琶湖をぐるりと山々が取り囲んだ湖国、滋賀では、湖・田畑・野山からの恵みをおいしく食べたり、長く保存したりする知恵が受け継がれてきました。滋賀の自然環境や地理的・歴史的 …

企画展「大津のどうぶつ博物館」大津市歴史博物館

 我々人の祖先はおよそ800万年前に類人猿と分かれました。その後、人は長い年月をかけて道具や言葉を使うことを覚え、文明が誕生・発展し、現在へと至ります。今では人口が70億人を超え、地球上で最も繁栄した生き物と言えるでしょ …

企画展「中川禄郎ー井伊直弼を支えた儒学者ー」彦根城博物館

 中川禄郎(1796~1854)は、井伊家12代直亮、13代直弼に仕えた儒学者です。特に直弼には、藩主としての心得を説き、外国との通商を進言するなど大きな影響を与えました。本展では、禄郎自筆の書や古文書などから、その生涯 …

特集展示「平和のいしずえ2021~戦時下のくらし~」(7月17日土曜日から9月5日日曜日まで)栗東歴史民俗博物館

 栗東歴史民俗博物館では栗東市の「心をつなぐふるさと栗東」平和都市宣言をうけて、開館以来、戦争と平和をテーマとする「平和のいしずえ」展を開催してきました。これは市内外の所蔵者の方々からご提供いただいた貴重な資料を通じ、近 …

~凧はやめられない~ 小野喜象の凧の世界 世界凧博物館東近江大凧会館

日本の凧の会会員の小野喜象さんが長年の趣味として楽しんでいる凧の世界を紹介します。小野さんの製作される凧は、いつも楽しい創作凧が多いです。今回の展示では、石垣島で暮らしていた時にリサイクル凧として考えた創作ヤッピー凧に、 …

令和3年度 夏季特別展「愛智河架橋略史― 無賃橋と御幸橋 ―」愛荘町立歴史文化博物館

 江戸時代、頻繁に洪水を引き起こす「暴れ川」として知られていた愛知川。 当時、人々は愛知川を渡るために、川渡しを業とする川越人足や仮設の橋 (勧進橋)を利用していましたが、路銭を持たない旅行者は自力で川を渡ろ うとし、水 …

第34回企画展「幻の伝統技法 花結び」愛荘町立歴史文化博物館

 紐を結んで花や動物など、様々な形を表現する伝統的な飾り結びの技法を「花結び」 といいます。  花結びは仏前を飾る荘厳具として発展し、平安時代には教養として学ばれました。 また、大名の間で茶の湯が盛んになった戦国時代には …

史跡草津宿本陣一般公開25周年記念「大解剖!!草津宿本陣―ほんじん、まるはだか!―」草津市立草津宿街道交流館

草津市の歴史的シンボルである史跡草津宿本陣は、今年で一般公開25周年を迎えました。 本展では、江戸時代の「本陣」とはどのようなものであったのか具体的に紹介するとともに、明治時代以降、各地の本陣が消え去っていくなかで草津宿 …

PAGETOP